ネフスピール|ワールドワイドキッズのおもちゃで英語力UPの効果あり!

おうち英語
この記事は約9分で読めます。

おうちで子どもと一緒に英語で遊ぶには、

わが家はネフスピールは最適でした。

なぜなら、

幼児から大人まで一緒に楽しめて、

おうち英語が自然と出来たからです。

英語の会話も、ネフスピールを使えばネタには尽きません。

けいか
けいか

わが家はワールドワイドキッズのおもちゃとして、

ネフスピールに出会いました。

例えばネフスピールで遊べば、

日常会話で英語で語りかけても答えてくれない、

おもちゃの適齢期間が短かくてコスパがもったいない、

一緒に遊べるおもちゃがない等の悩みは解消されます。

もちろん英語遊び以外にも、

変わった形の積み木として知育効果も期待でき、一石二鳥です。

想像力を働かせて無限大の遊びが出来ます。

つまりネフスピールは、

幼児から大人まで一緒に遊べておうち英語を楽しめるとても魅力的なおもちゃなのです。

こんな人に読んでほしい
  • コスパの良い知育玩具に興味がある人
  • おうち英語に取り組んでいる人・取り組む予定の人
  • 幼児から大人まで一緒に楽しめるおもちゃが欲しい人
  • 中古のワールドワイドキッズを購入したが、ネフスピールを購入するか迷っている人

ネフスピールとは

引用 ワールドワイドキッズHP

ネフ社 ネフスピール 計 はスイスのおもちゃメーカー(ネフ社)の積み木で、

1958年に誕生してか60年以上世界で愛され続けているおもちゃです。

数は、赤・青・黄・緑の4種類4個ずつの計16個です。

形は、立方体が斜めにカットされた1辺が5㎝の蝶ネクタイのような独特な変形立方体の形をしています。

かえで材で作られているため、少し重く耐久性があります。

欠けにくく丈夫なので、幼児のおもちゃとしては、長く重宝できます。

実際、息子の通う保育園でも何年も使用されています。

そして何がすごいって…

5cm角の立方体を基本に45度の切り込みを上下十字に施した形態であるため、

どのような組み合わせ方でもかみ合う形に設計されているんです!

理系の夫は感激していました。

ただ単に高く積み上げるだけでも、

何通りもの積み上げ方が可能なのですね。

これは、子どもの想像力が高められるはずです。

ネフスピールを使用した英語遊び

ネフスピールは大人も楽しめて子どもと一緒に触れ合うので、

おうち英語には最適です。

対象年齢も1歳からなので、

おうち英語にすんなり取り入れられます。

(息子は1歳後半から遊び出しました)

ネフスピール&英語で使えるゲーム

色あてゲーム

ネフスピールは、赤・青・黄・緑の4色のブロックがあります。

まだ組み立てて遊ばない頃に、

“a blue block”と声をかけて色を学びました。

そこから、”find a yellow block!”と声かけして、

色を当てるゲームを楽しみました。

けいか
けいか

Find a green block!

息子
息子

I found it!

順番当てゲーム

“Blue,yellow,blue,yellow…What’s next!”

この順番当てゲームはワールドワイドキッズの教材で取り上げられていましたが、

息子には難しかったようです…

いくら教えても”ん??”と理解出来てなさそうでした。

ただ、日常の会話の中での”What’s next?”はこのゲームで覚えました。

けいか
けいか

(お散歩中)I found a turtle!…I found a dog!

息子
息子

What’s next!

作品のあてっこゲーム

ネフスピールは16個のブロックしかないため、

はじめは何が作れるのだろうと心配でした。

実際使ってみると、

誰でも簡単に幅広い作品が作れることが分かりました。

16個しかないのでブロック遊びの上手い下手関係なく、

想像力を働かせて「これはロケットだ!」と言い切ると、不思議と納得できます。

ネフスプールに限らず、

積み木やブロックにも共通する想像力や発想力が育てられる遊びですね。

“What’s this?”や、大人が作って”What’s does it look like?”と問いかけてみたりと、

英語でのあてっこゲームは十分楽しめます。

息子は、このゲームで”What’s this?”も覚えました。

日常会話の中で何にでも使っています。

質問に対して、”It’s a 〇〇!”と答えることで、

自分の思っていることを表現する力もつきます。

鉄橋…だったはず…!

ネフスピールで英語のレベルアップ

英語の形容詞・比較級に触れる

息子は電車が好きなので、よくネフスピールで電車も作って”Long train!”と出来たものを見せてくれました。

作品によっては、”big/little” “high/low” なども使えます。

ワールドワイドキッズのstage5に出てくる比較級についても、

“Which is shorter?”と声かけを行うことで、自然と学ぶことが出来ました。

機関車(ブロックの機関車とすれ違っているところ)

英語の未来表現に触れる

“What are you going to make?(何をつくるの?)”

こちらは、ワールドワイドキッズのDVDを見て、何度も歌いながら遊んでいました。

DVDと同じように、何かを作りながら口ずさみ、

出来たら”I did it!”と言って作品を見せてくれます。

2~3歳頃の息子ですが、意味はなんとなく理解しているようでした。

英語の進行形に触れる

“what are you making?(何をつくっているの?)”

こちらは、私がよく息子に問いかけていました。

息子からも「”what are you making?”って言ってー」と催促され、

問いかけると”It’s a rocket!”と元気よく答えてくれます。

けいか
けいか

What are you making?

息子
息子

Long train!

試行錯誤する力を育てる

壊れてもすぐにやり直すことが出来るため、

子どももくじけずに試行錯誤することが出来、

簡単に達成感を味わうことが出来ます。

“Try again!” ” You can do it!” “Let’s play more!”と、

前向きな声かけを行って、試行錯誤を頑張る息子の後押しをしています。

なかなかバランスが難しい

ネフスピールのメリット・デメリット

もちろん、今まで紹介したネフスピールと英語遊びを絡めることは、普通の色付き積み木でも出来る部分はあります。

そこで、ネフスピールを選ぶメリット・デメリットを紹介します。

  • ★デメリット
    • 踏むと痛い!
    • 硬いためむき出しの床は傷つく
    • 高い
  • ★メリット
    • デザイン良し(インテリアに良い)
    • コンパクト(少ない積み木の数)で遊べる
    • 崩れる時は心地いい音がする
    • 硬くて丈夫
    • 年齢問わず長く楽しめる(並べる、積む、創造する)
    • 大人がガチで楽しめる
    • 作品パターン集がある

口コミでも、デメリットよりもメリット(良さ)の方が声が多かった様に感じます。

実際、わが家はメリットの方が多かったです。

因みに、わが家はむき出しの床でとてもとても傷ついたので、

ダイニングフロアを購入して、この問題を解決しました!

床暖にも対応しています。↓↓

通販サイトの取り扱い

ネフスピールは様々なおもちゃメーカー、楽天やAmazonでも取り扱っています。

特に値段に極端な差がなかったので、ご自身の活用しやすいサイトからお取り寄せされると良いと思います。

また、ネフスピールにはパターン集もあります。

これがあれば、凝り固まった頭の大人でも安心です。

パターン集を見ながら、子どもと一緒に作り上げるのも楽しそうですね。

他にも調べてみると、キッズ・ラボラトリー 等の知育玩具のレンタルサービスを利用して、遊べそうです。

気になる知育玩具を広く試せるのは魅力的ですね。

最終的に気に入れば購入も出来るようです。

ネフスピールと相性のよいおもちゃ

同じ5cmの立方体である

ネフ社 リグノと、cuboro社のキュボロとは、サイズが同じ5cmの立方体と言うこともあり、

とりわけ相性がよく

年齢にあわせてどんどん遊びこんでいただけますよ!

引用元 木のおもちゃと輸入おもちゃと絵本のカルテットのHP

既にリグノやキュボロを持っている人としては、嬉しい話です!

同じサイズのおもちゃであれば、組み合わせても相性よく遊べますね。

ネフスピールをおすすめする人・しない人

  • ★おすすめしない人
    • 0~1歳の子が「今」楽しめるおもちゃが欲しい人。
  • ★おすすめする人
    • 長く遊べるおもちゃが欲しい人
    • 子どもと遊ぶのが苦手な人
    • 部屋が狭い人

0~1歳では、まだまだおもちゃを舐めたり噛んだり投げたり…な時期なので、

並べたり積み重ねたり形を表現したりすることが難しいです。

そのため、ネフスピールの良さを発揮できないと思います。

そのため、0~1歳の子が「今」楽しめるおもちゃが欲しい人は、おすすめしません。

しばらくはおもちゃ箱の中で眠っているかも…

逆に、1歳頃のメインではなく、長く遊べるおもちゃが欲しい人は、おすすめです。

息子が遊び始めたのは1歳後半からで、3歳の今もまだまだ楽しんでいます。

また、大人も本気で遊べるため、

子どもとの遊びに付き合うのが退屈になった際には、

ネフスピールを出して自分が楽しみ、自然と子どもも寄ってきて一緒に遊べます。

16ブロックと数も少ないため収納には困りません。

何通りもの収納パターンがあるので最後まで遊べます。

収納パターン例 (ワールドワイドキッズ教材より引用)

まとめ

英語で遊べるネフスピールの魅力は無限大!大人も一緒に遊ばないのはもったいない!

ネフスピールを使った英語遊びは、始めは、色、形、数といった基本的な単語を繰り返し使える遊びを行い、

徐々に作った作品を英語で言い当てる遊びに発展していきました。

英語で何を語りかけたらよいか悩む大人でも、ネフスピールの遊びであれば、ネタは沢山あるので語りかけには困らないです。

誰でも楽しめるネフスピールの魅力のおかげです。

もちろん、英語遊びだけでなく、達成感(積み上げていき「できた」を味わう)、

表現力(頭の中に描いたものを表す)、想像力(シンプルな積み木に世界を持たせる)、

思考力(思考錯誤を重ねる)、

調整力(指先の器用さ)等の効果が期待できます。

コスパの良い知育玩具と言えます。

おうち英語にも知育にも効果が期待できるネフスピール。

是非とも遊んでみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました