ワールドワイドキッズ ステージ1の教材内容のレビュー!

おうち英語
この記事は約13分で読めます。

ワールドワイドキッズ(WWK)を検討する際に、「乳幼児から小学生まで」とレベルが紹介されています。

ただ、具体的な内容が分かりませんでした。

ワールドワイドキッズは興味があるけど、

オールイングリッシュで難しいのかな?

けいか
けいか

そこで!

実際に使ってみた教材の内容やレベル感をレビューします!

ディズニー英語や他社と比較する際の参考になればと思います。

教材はstage0~6までありますが、今回はstage1の教材内容について、レビューします。

※2017年に購入した教材です。アプリゲームに関してはこちら(会員専用アプリゲームのレビュー!)で紹介しています。

  • ワールドワイドキッズのレベルを知りたい方
  • ワールドワイドキッズを始めようか悩んでいる方
  • ワールドワイドキッズstage1の教材内容を知りたいという方

WWKステージ1のカリキュラムとレビュー

ワールドワイドキッズはオールイングリッシュ教材です。

stage1ではオールイングリッシュ/英語の世界に慣れることを目指します。英語であいさつをしたり会話をすることができると気づくことを学びます。

英語がある生活に慣れるための始めのステージです。

まずはワールドワイドキッズstage1~6のカリキュラムです。↓↓

カリキュラムGlobal CurriculumEnglish Curriculum
stage1英語の世界で新しい友達と出会おう外の世界に興味をもつ基本のあいさつ、自己紹介、インタビュー、誘いのことば、たずねる
stage2世界のいろいろなことに耳を傾けてみよう相手の意図やことばを理解する全身の動作、まねの動作、誘いのことば
stage3自分の気持ちを自由に表現してみよう自分の気持ちを表現する説明、手先の動作動詞、たずねる、お礼
stage4自分から話しかけてみよう伝えたい事をことばにする要求、感情表現
stage5よく考え、説明してみよういろいろな角度で考える説明、持っているもの
stage6世界の友だちと遊ぼう相手と伝えあう・わかりあうstage1~5で扱った表現の総復習、あやまる
ワールドワイドキッズ カリキュラム(Worldwide Parents stage1より抜粋)

このstage1で出来るようになることが、ワールドワイドキッズのHP<このstageでできるようになること>で記載されています。

stage1は1歳の頃に開封して遊んでいました。まだまだ発話は無い時期ですが、じーっとDVDは見入っていました。

娘1歳はパペットを取り出して“Pepi‼”と言って一緒に遊びたがります。よくパペットを抱えており、好きなようです。

1歳娘
1歳娘

Thank you‼も言えるよー

同じ1歳でも息子は発話がなく、娘は発話が見られたので個人差もありますが、stage1は1歳から始めるのが長く教材を使えて良いタイミングだと思います。

オールイングリッシュ教材ですが、難しくなく、すんなり入っていけます!

WWKステージ1はいつ届くのか

まず、ワールドワイドキッズは教材を「一括お届け」か「定期お届け」と選べます。

stage1は「一括お届け」「定期お届け」両方とも、申し込み受付後約10日で届きます。(日・祝、年末年始を除きます)

ただし、stage0から購入した場合、

「一括お届け」は同じく申込後約10日で届きますが、

「定期お届け」であればstage1は子どもが1歳5か月になる月の25日までに届きます。

詳しくはワールドワイドキッズのHP<よくある質問>に記載されています。

ワールドワイドキッズとしても、stage1は1歳半以降を対象にしているのですね。

WWKステージ1の教材内容

教材内容についてはワールドワイドキッズのHP<このstageの教材一覧>にもありますが、下記の詳細カリキュラムをもとに構成されたDVDを中心に、おもちゃ、絵本、CDが付いています。

メインテーマ基本のあいさつ、自己紹介、インタビュー、誘いのことば、たずねる/What’s your name? My name is …./Let’s play / go together! Let’s try it! How are you? I’m fine./ How old are you? I’m … years old. See you! Good-bye! / Do you like … ? I like …. What do you like? Here you are. / Thank you. We can share it.
単語果物、乗り物、家族・友だち、アルファベット、大文字・小文字
one ~ five
red, yellow, blue
circle, triangle, square
フォニックスp/b, t/d, c/g, a/e/i/o/u
stage1 English Curriculum(Worldwide Parents stage1より抜粋)

stage1の教材一覧↓↓

  • DVD: Basic DVDs4本/Step Up DVD1本
  • Emotional Toys: My English Friends(キャラクターパペット、木製の果物)
  • Picture Books 4冊:Little Pancake Girl/ BROOM ZOOM CHOO WOO/ Hello, Friends!/ GOOD NIGHT, GORILLA
  • CDs 2枚:Picture Book/Music Library
  • worldwide Parents

WWKステージ1 DVD

stage1のDVDは、メインテーマを軸に上記カリキュラムが詰まった内容になっています。

Basic DVDs(level1~4)では1本30分で、17~19の様々なコーナーで構成されています。

1コーナー2分前後なので、飽きる前にコーナーが変わっていき集中してみてくれます。

DVD S1

Basic DVDsの裏面↓

DVD s1 裏

<Merry-Go-Round Town>キャラクターのMimiたちがメインテーマを軸に繰り広げるショートストーリーのコーナー。

WWK stage1 level4
WWK stage1 level4

stage1では、level1ではMimiに、level2ではManiにと、各levelでキャラクター一人にスポットが当てられ、自己紹介します。

Hi! My name is Pepi!

I’m four years old.

I like popcorn, Singing and dancing!

Watch me!

Let’s dance together!

DVD stage1 level4 より抜粋

Mimi、Mani、Zizi、Pepiの好きなこと、性格が分かり親しみが持てます。

“Watch me!”なんて、子どもがすぐに使えるフレーズもさりげなく入っていて、覚えやすいです。

3歳頃には、上記フレーズであればアレンジして言える様になります。

息子
息子

I’m 息子!

I’m three years old.

I like car carrier!

Let’s play together!

ちなみに、“I” “My”などは、特に何の説明もありません。

別のフォニックス教材で改めて映像で“I(わたし)” ”You(あなた)”を取り上げています。

<Vocabulary>新しく学ぶ果物、乗り物、家族を取り上げたコーナー。

キャラクターと一緒に歌いながら、分かりやすく単語の意味が理解できます。

WWK stage1 level4
WWK stage1 level4

例えば乗り物のコーナーでは、

パワーショベル、ダンプトラック、クレーントラック、ごみ収集車を紹介して、みんなで家を作ります(抜粋部分は家を作る部分です)。

クレーントラック: Let’s build … A house together!

全員:OK! Yeay!

パワーショベル: I am a power shovel! Power shovel!

ダンプトラック: Ca, ca, ca, ca, carry and dump! I am a dump truck! Dump truck!

クレーントラック: Pi, pi, pi, pi, pick up and carry. It’s heavy … I am a crane truck! Crane truck!

ごみ収集車: Dum, dum, dum,dum … No garbage?

人:Garbage!

ごみ収集車: I am a garbage truck. Garbage truck!

全員: We built a house!

DVD stage1 level4 より抜粋

働く車が大好きな息子にはハマった歌でした。

けいか
けいか

車の名前と一緒に、その働きも分かります。

また家族のコーナーでは、子どもが自分の家族を紹介してくれます。

“Today’s words are … “Mom,” “dad,“ and “brother”. The first family is the Sowells.”

Hello! My name is Dylan.

Meet my family. Where is my mom?

Mom? Mom? Mom!

This is my mom.

DVD stage1 level3 より抜粋
けいか
けいか

シングルマザーの家族や黒人の家族など、多様な家族を取り上げているのも嬉しいです。

<Phonics>フォニックスを繰り返して音や単語を学ぶコーナー。

WWK stage1 level4
WWK stage1 level4

stage1ではp/b, t/d, c/g, a/e/i/o/uだけですが、より詳しくは別のフォニックス教材で取り扱っています。

1歳娘
1歳娘

“a/e/i/o/u”

母音“a/e/i/o/u”は1歳娘はそれっぽっく真似して繰り返しています。

もちろん、0歳からWWKを聞いている3歳息子は今でも言えます。

これだけでも早期教育やってよかったと思えます…!

Step Up DVDも同じく30分で、内容はBasic DVDsのをさらに発展したものとなります。

Step Up DVD s1
Step Up DVD s1裏

WWKステージ1 Emotional Toys(おもちゃ)

stage1のEmotional ToysはMy English Friends(キャラクターパペット&果物)です。

遊び方は、DVDで紹介されています。真似して遊んでみて下さい。

WWK stage1 level4
WWK stage1 level4

キャラクターパペット:

ワールドワイドキッズ HP より引用(キャラクターパペット)

DVDで知ったキャラクターが、パペットとなっておうちで一緒に遊べます。

0~1歳頃は親がパペットを使って語りかけているだけでした。(「センキュー!」「ナイス!」「アイラブユー」など独り言状態…)

2~3歳頃になるとWWKのフレーズも覚えだし、少しのやり取りなら会話が成立するようになってきます。

しかし、同じ会話の繰り返しになってしまったり、続かなくなることもありました。

その時に心がけたことを記事にしています。ご参考までに→『英語でごっこ遊び!英会話が続かないときの3つの解決策!』

今では英語で遊びたい時は、私にパペットをはめさせて、勝手に話しかけてくれます。

3歳息子
3歳息子

(英語で遊びたいから)ママ、Mimiつけてー

息子の中では、日本語と英語の切り分けをパペットでしているのでしょうか。

果物:

WWK S1 TOY
果物

果物はある程度の大きさなので、誤飲の心配もありません。また木で温かみもあり気に入っています。

キウイだけカットが出来ます。

WWKステージ1 Picture Book(絵本)

DVDに連動したオリジナルの絵本や、市販の絵本の計4冊です。

すべて、見開きに1~3行程の文字数で、絵が中心になります。

Little Pancake Girl:パンケーキを作る過程を親子でスキンシップを取りながら楽しめる絵本です。

WWK S1 絵本

子どもをパンケーキに見立てます。

例えば、下記フレーズでは、子どもを抱っこして「高い高い」します。

Fry the pancake

-now up, now down!

絵本「Little Pancake Girl」より抜粋
けいか
けいか

子どもは体感しながら英語を覚えられます。

BROOM ZOOM CHOO WOO: Step Up DVDに連動。子どもが大好きな乗り物や動物が登場するので、食いつきます!

WWK s1絵本

文章は見開きに下記フレーズくらいの量です。

Persy Pig’s police car goes

woo, woo, woo.

絵本「BROOM ZOOM CHOO WOO」より抜粋

例えば、パトカーでは「ピーポーピーポー」ではなく、“woo, woo, woo.”と英語の音に触れるのも、一つの発見です。

けいか
けいか

stage2では動物を学ぶので、stage2に移行しても読み続けられる絵本です。

Hello, Friends!:DVDに連動。キャラクターの自己紹介や、人と関わるうえで必要となる表現に触れることができます。

WWK  s1 絵本

Hello. My name is Mimi.

I like ice cream and drawing … and climbing trees.

—–

What do you like?

Let’s play together!

We are good friends!

絵本「Hello, Friends!」より抜粋

挨拶や自己紹介はDVDに何度も出てくるフレーズで、絵本でも繰り返すことができます。

最後のページには、飛行機やアイスクリームなど子どもが好きそうな絵が描かれています。

それを指しながら、「息子は何が好き?車はManiと一緒だね。」など、キャラクターと絡めて読んでいました。

GOOD NIGHT, GORILLA:市販の絵本です。絵が中心で文字が少ないので、海外の絵本に触れるための1冊としてはおすすめです。

ストーリーはシンプルに動物園の動物たちに“Good Night!”と声かけを繰り返していく内容です。

おやすみ前に読むと、良い夢が見られるかもしれません。

ボードブックなので、0歳からでも楽しめます。

もう少し大きくなれば、”Where is the key?”など絵本を使って話しかけてみるのも良いですね。

WWKステージ1 CD

Picture Book:絵本4冊のストーリーを、それぞれの絵本の世界感に合わせた効果音と共に録音されています。

CD s1

2巡目は、同じ絵本のナレーションのみが収録されています。親の発音と、子どもが成長した際の発音練習の参考になります。

Music Library:DVDで出てきた歌が14曲収録されています。

WWK MCD s1
Music Library 収録曲リスト
1 Open, Shut Them
2 The Fruit Song
3 Hello Song
4 Colors
5 The Wheels on the Bus
6 Under the Spreading Chestnut Tree
7 Seven Steps
8 We are Worldwide Kids
9 Let’s Play Together!
10 ABC Song
11 Sunshine on My Shoulders
12 OB-LA-DI OB-LA-DA
13 Sing
14 All Together
ワールドワイドキッズ HP より抜粋

stage1に出てくる曲はどれも覚えやすく、歌いやすい曲ばかりです。

息子が英語を発したのは、2歳の頃におそらく英語の歌からだったと記憶しています。歌に合わせて“hello”と合わせて歌ったのを覚えています。

また、語りかけが難しい時には歌を活用しておうち英語を続けていた時期もありました。その際は、stage1の曲が大活躍していました。

レビューのまとめ

今回は、ワールドワイドキッズstage1を、実際に使ってみての教材内容やレベル感をレビューしました。

少ない文章や易しい映像、Mimiたちキャラクターもよく出てきて、英語に触れる第一歩としては楽しめる内容でした。

1歳からでも安心して始められる内容でした。

Mimiたちキャラクターもかわいいし、子どもが英語を好きになる要素が満載でした。

けいか
けいか

英語が苦手な私も抵抗なく続けられる内容でした!

この記事が少しでも役にたてれば嬉しいです!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました