ワールドワイドキッズは共働き家庭で使いこなせるのか?

おうち英語
この記事は約5分で読めます。

共働き家庭でワールドワイドキッズの教材は使いこなせるのか?

朝はバタバタ…保育園から帰宅後はもっとバタバタ…

時間に余裕はないですよね。

しかも、ワールドワイドキッズは、親子で一緒に楽しむ教材です。

ほったらかしでは遊べません。

では、共働きで教材を使いこなすことが出来るのか?

わが家の答えは、

「使いこなすために、なんとか努めている!」です。

それでは、実態を詳しくお伝えします。

こんな人に読んでほしい

共働きでワールドワイドキッズを使いこなせるか不安な人

共働きわが家が1日どのくらい英語の時間が持てるのか?

計算すると…平日は1日2時間強でした。。!

共働き家庭のわが家(3歳息子&1歳娘)のタイムテーブルです。

6:00起床朝のテレビはニュース(パパが見たいため)
7:10出発車の中で英語のCDかける
7:15登園
17:20降園車の中で英語のCDかける
17:30帰宅
おやつ&遊び夕飯の準備中は英語のDVDもしくはトーマス
18:15夕飯英語のCDかけ流し
遊び英語のCDかけ流し
19:15お風呂
19:45遊び英語のCDかけ流し
20:20就寝
わが家のタイムテーブル

英語のCDやDVDは、全てワールドワイドキッズの教材です。

息子が1歳頃からドはまりしているトーマスは、英語で視聴しています。

英語の時間をまとめてみると…

  • 英語のかけ流し:1時間半
  • 英語のDVDもしくはトーマス:30分~40分
  • 英語の語りかけ:数分(数秒?!)
  • 英語の絵本:数分

計算すると…平日は1日2時間強でした。。全然遊べていませんね…

英語の語りかけは、私に余裕があるときしか出来ていません。。

英語の絵本は、3歳息子はほぼ見ません。1歳娘がたまに読む程度です。

「遊び」時間は、各々自由です。レゴやブロック、プラレール、お絵かき、工作…

たまにワールドワイドキッズのアプリゲームやタッチペン、ネフスピールも遊びます。

ワールドワイドキッズを使いこなすためにしている工夫

英語の時間が1日2時間強しかないため、わが家では出来ることはしています。

英語は毎日続ける

毎日、ワールドワイドキッズの教材にふれる!

DVD、おもちゃ、絵本、CD、アプリゲーム、タッチペン…1日に必ず1つはふれています。

CDのかけ流しは、Picture BookのCDも活用しています。

それでも、ワールドワイドキッズが続かなくなった時期もありました。

その時の原因と対策を過去記事でまとめています↓↓

色々ありましたが、かれこれ3年間続けています。

部屋の中を英語のある環境にする

ワールドワイドキッズの英語の本を、本棚の目立つところに置いています。

トイレにはアルファベットのポスターを貼っています。

アルファベット表
けいか
けいか

大好きなトーマスが、

世界一周の旅に出てくれてよかった!

わが家はリビングにある本棚やトイレだけですが、

お風呂場や寝室も毎日使う部屋なので、何かしら活用できそうですね。

と、家の中の視界に入る場所に英語に関するものを貼って、

英語が日常にある環境を作っています。

テレビは出来る限り英語の番組にする

平日のテレビは、ワールドワイドキッズのDVDか英語版トーマスのみです。

まだ、他のテレビ番組を知らないから出来ることです。

出来る限り、このスタイルは続けていきます。

また、DVDは見せっぱなしにはせず、料理をしながら一緒に口ずさんだりしています。

私が語りかけていた英語はこのDVDに出てくる英語だったのかと、

私から仕入れた英語の発音を修正してもらうためです…

追記)4歳前からは、夕食準備中はYouTubeを見る様になりました。日本語・英語・〇〇語?と語学はバラバラですが、一貫して大好きな電車・車に関するチャンネルばかり見ています。

英語の語りかけを心がける

ここは自戒も込めて…

やはり、英語の語りかけは必要です!

続けていたら、そのうち英語で返してくれます。

辞めたら、日本語で返してきます。

英語は言葉なので、繰り返し使っていくことが大切なんですよね。

英語の語りかけフレーズについては、シーン別にまとめています。

「食事編」はこちらをご覧下さい↓↓

「お風呂編」はこちらをご覧下さい↓↓

他には、保育園からの帰宅時や、着替える際にも、いくつかフレーズがあります。

日常の決まったシーンであれば、語りかけフレーズが役立ちますし、

ごっこ遊びだと、それこそフリートークを楽しめます。

フリートークになると、英語でこっこ遊びが続かなくなることもありました。

その際に、乗り切った方法は、過去記事をご覧ください↓↓

3歳からはオンラインレッスンを受講

ずっと細く長くインプットをしてきたため、会話が出来るようになってからは、

外国人相手にアウトプットも必要と考え、

わが家は3歳3か月頃からオンラインレッスンを始めました。

(オンラインレッスンは土日に実施しています)

内容はステージ1のアウトプットからになりますが、

これまた思い通りに話さない!!

※ワールドワイドキッズ オンラインレッスンのレビュー記事です↓↓

今も四苦八苦しながら、継続中です。

まとめ

ワールドワイドキッズは共働き家庭で使いこなせるのか?

わが家の答えは、

「使いこなすために、なんとか努めている!」です。

けいか
けいか

そもそも…

英語に限らず、幼児期はまだまだ親子で一緒に遊ぶ時期です。

子どもに関しては、

インプットは、DVDやCD、絵本で細く長く継続して、

アウトプットは、アプリゲーム、タッチペン、オンラインレッスンに頼っています。

大人に関しては、

英語に抵抗のない人なら、特に何もする必要はありません。

子どもと一緒にDVDを見て、子どもが何を学んでいるのかを把握する程度です。

私のように英語に抵抗のある人は、

ワールドワイドキッズを使いこなすためには、

少し落ち着いて教材を確認したり、英語を覚える時間は必要だと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました