3歳3ヶ月英語成長記録|ワールドワイドキッズオンラインレッスンでおうち英語の限界を回避⁈

おうち英語
この記事は約6分で読めます。

英語幼児教育に関心のある方へ、ワールドワイドキッズを使って、3歳3か月の子どもが1ヶ月間でどの程度英語が身についたのかをお伝えします!

先々月頃から、息子の英語の発話が減りだし、おうち英語もそろそろ限界かなと感じていました。

そこで秘策として、ワールドワイドキッズオンラインレッスンを受けることにしました。

徐々に新しく発話する英語も少なくなってきたため、これからは毎月ではなく、もう少し時期をまとめて成長記録を報告しようと思います。

けいか
けいか

日本語が堪能になってきて、英語を話す機会が減ってきました…

これからは、英語を新しく学ぶことよりも、忘れないように維持していくことが大切な時期かも!

3歳3か月気づき
  • 英語を新しく学ぶよりも、学んだ英語を忘れないように使っていくことが大切
  • 一辺倒のやり方ではなく、興味が続くように刺激を与えていくことも必要

3歳2か月の成長記録については、こちらです。

ワールドワイドキッズを使用した時間

先月との相違点を赤文字で記載しています。

時間(DVD)0.5~1時間/日基本、本人が夢中になっている遊びを優先(朝は必ず1本見る様にする)
時間(CD)1~2時間程/日隙間時間(遊び中、食事中)にかけ流す
DVDWWK(stage1~5)
DWEサンプル
DVDのstageは本人に選ばせる
CDWWK(stage1~5)1週間に2種類程度(曲だけでなく、意識的に絵本の朗読のCDもかけ流す)
絵本WWK(stage1~5本人が読んでほしい時に朗読してあげる。久々に新しい絵本となったので、stage5の絵本は興味を持って何度か読んでいた。
遊びstage1(パペット)、stage3(ネフスピール)、stage4(Food&Clothing)のトイを使用パペットやレストラン&買い物ごっこ、ネフスピール
その他トーマス英語版で、視聴(20分~40分)

この他に、オンラインレッスンを9月は1回、10月は2回実施しています。ただ、オンラインレッスンと言っても、機器トラブルのため、先生側へは息子の姿は見えていない環境でした。

ワールドワイドキッズ オンラインレッスンの効果

Talk’n Play online 「Play コース」Lesson1 受講内容

オンラインレッスンTalk’n Play online の「Play コース」を受講しました。こちらは一番始めにトライするレッスンです。

内容は、始めにおなじみの「Let’s Play Together!」を一緒に歌い、「Open, Shut Them」を一緒に踊ります。慣れてきたところでワークを行います。

ワークは、stage1の果物を使ったやりとりでした。先生やパペットのMimiが欲しがるフルーツを、持っているE-toy<Fruit>から選んで渡します。

<やりとりフレーズ例>
先生:(An apple), please.
お子さん:Here you are.

逆に、先生からもフルーツを貰ったりもしました(もちろん、画面上なのでフリだけ)。息子は緊張しながらも、小さい声でしたが「Here you are.」「Thank you.」と言えました。

上手に言えると、先生からステッカーを貰えたり(画面上なので実際にはもらえません)、ピンポンピンポンと音が鳴るので、嬉しくなります。

レッスンは15分間で、始めは短いなと思っていましたが、そもそも息子3歳の集中が15分も持たないので、ちょうど良い時間だと思います。飽きてきてるなぁと思う頃に、ちょうど終わる具合です。

ワールドワイドキッズ オンラインレッスンを受けた息子の変化

息子にとっては内容は簡単ですが、問題は初めてのオンラインで画面の先にいる外国人の先生にお話が出来るのかどうか…大人でも緊張してしまうので、息子が楽しんでくれるのかが心配でした。

もちろん、先生の英語を理解出来るのか、返事が出来るかも期待していましたが、まずは、英語を楽しんでくれるかが気になりました。

結果、積極的に話しかけたり(一方的に…)、笑顔になったりと、英語を楽しんでいる様子でした。

レッスン後も、英語の発話があったりと、おうち英語停滞期に刺激になったのは間違いないです。

発話が減ったと感じた先々月、先月よりは、発話は増えました。

ワールドワイドキッズによる英語の効果の紹介

3歳3か月で増えた英語の発話

  • I found it!(失くしたおもちゃを見つけて)
  • many people!(歩道にたくさんの人が歩いているのを見て)
  • splash!(湯船に浸かって…普段は私が言っているだけでした)
けいか
けいか

Where is belly button ?

息子
息子

under her shirt.

絵本のフレーズですが、娘の代わりに息子が急に答えてくれました。長くインプットしてきたものが、自然と発話に繋がっていると感じます。

発話ではないですが、息子がおもちゃを探していて、私が”Under the sofa!”と声掛けすると、迷わずソファの上を見に行きました。意味を理解しているのかな⁈⁈

先々月からみてきて、やはり新しく発話する単語は減っていると感じます。今は、今まで発話した英語を忘れないように現状維持することに注力しています。

3歳3か月で増えたその他の英語の効果

名札を見て、「〇〇(むすこ)ってかいてあるー!」と文字に興味が出てきたので、アルファベットの表をトイレに貼りました。

すると、”T””G””J””K”は読んでいました。

”T”トーマス、”G”ゴードン、”J”ジェームス…トーマス絡みの英語です(笑)自分の好きなトーマスを軸に、息子の中で英語が広がっていました。

まとめ

結果的に、おうち英語に限界を感じた時に実施したオンラインレッスンは効果的でした。

今までインプットしてきた英語を生でアウトプット出来る環境は、息子の中でかなり刺激的だったと思います。

息子はオンラインレッスンが始まるのを楽しみにしていますし、レッスン中も恥ずかしがりながらも積極的に話かけています。レッスン後も英語の発話は続いています。

今まで、ワールドワイドキッズのDVDを見せて、教材で遊んでの繰り返しで単純作業でした(内容は単純ではないが!)。

これからは、オンラインレッスン、ワールドワイドキッズ以外のDVDや絵本など、今までの世界よりも広い世界で英語と触れる必要があると感じました。

娘用にディズニー英語のサンプルも新調予定です!なんでもありだー!

「ディズニー英語システム」無料サンプルプレゼント!

息子はトーマス熱が2年以上⁈続いているので…ここから英語に繋げていきたいですね…!

コメント

タイトルとURLをコピーしました